真のしょう油

海外の駐在生活において、昔とは違って日本の食品を容易に手に入れられぬようになりました。しょう油など、調味料も比較的簡単に買うことができます。ただし、こだわりの調味料、醤油を入手するのはもちろん、むつかしいままです。

外国のスーパーに置いてあるしょう油などはキッコーマンの汎用品が、そうでなければ中国、韓国当たりのよくわからないような醤油になります。海外で昔ながらの製法の醤油を手に入れるには日本から輸入する以外にはありません。

外国人たちは、そのような、まがいもののしょう油をつかって大喜びしているわけで、ともに美味しい醤油を教えてあげたいものです。本当の醤油の味を外国人が知ったら、また、日本のことを称賛のまなざしで見ることは間違いないと思うのです。昔の若いころはアメリカなどの海外生活にあこがれたりしたものです。

最近はあまり外食にも興味が薄れた状況です。外でも家でも、和食を食べることはむつかしくなるのであれば、そんな海外生活なんか全く興味がなくなってしまった今日この頃です。